森本真伊子 Live Music mini Album

森本真伊子 Live Music mini Album

森本真伊子

2020/11/24に行われた、

代官山NOMAD × kusuguru「oneGRID」ツイキャス配信&有観客ライブ
NOMAD Utaco. Presents「静寂に佇む 第1章」

ライブ音源です!

DOWNLOAD

※各デバイスごとのダウンロード方法は以下をご確認ください。

iPhoneの方 / Androidの方 / その他PCなどの方

  1. WizuMuコンテンツページより楽曲の”Download”ボタンをタップ
  2. 楽曲再生ページ表示中に、ブラウザの「共有」ボタンより「”ファイル"に保存」をタップ
  3. 保存先を選択して保存 (予め楽曲ダウンロード用のフォルダを作成しておくとスムーズです)

※ ブラウザは Safariを使用してください

  1. WizuMuコンテンツページより楽曲の”Download”ボタンをタップ
  2. 楽曲再生ページにて、再生バー右端のドットボタンを押し楽曲をスマホにダウンロード
  1. WizuMuコンテンツページより楽曲の”Download”ボタンをクリック
  2. 楽曲再生ページにて、再生バー右端のドットボタンを押し楽曲をPCにダウンロード

PROFILE

森本真伊子

突き抜けるような歌声、感情を表すようなピアノのタッチ
彼女のライブパフォーマンスは人々を魅了する

新潟県柏崎市出身。母親に勧められ7歳からピアノを始める。(当時あまり通いたくなかった)
宇多田ヒカルの音楽に影響を受け、歌を歌うことに関心をもつ。
中学の文化祭で大勢の人の前で初めて歌を歌い、観客から歓声を受ける。
進学校の高等学校に入学後、ソフトテニス部に入学。地区大会1位を努力の成果で勝ち取り、努力すれば欲しいものも手に入るのだと勝手に思い込む。
その頃から歌手になりたいと思い始める。

大学進学後、英文学の勉強に励むも大学の授業内容に納得いかず瞑想。
大学一年の夏、アメリカポートランド州にあるノースウエスト大学に留学。
たまたまホストファザーがバンドマンで音楽で生活している家族に出会う。

帰国後、ピアノ弾き語りで路上ライブを開始。
活動開始1ヶ月、路上ライブの影響で、東京電力の宣材としてトランベールに森本真伊子の記事が掲載される。

2013年新潟県ふるまち音楽祭にてグランプリ受賞。
2014年夏新潟日報に森本真伊子の記事が掲載される。
2014年東京都月見ル君思フにてツーマンライブ。100名以上の集客に成功。
その後、千葉県、新潟県、東京都を拠点にしライブ活動を展開中。
一人っ子B型
favorite/和食 スノーボード お風呂